2018年04月13日

子牛が元気になりました!!

こんばんは。

昨日、瀕死の状態だった子牛が、今朝、顔を上げ目をキョロキョロさせていました。
一安心です!!
ミルクも200cc位飲めました。
獣医さんの注射も、ちゃんと痛がってくれました!!
生きる気力を持っていてくれて、ほんとに良かったです。
KIMG4937.JPG

今日は、子牛さんも一安心という事で、午前中は植物性のボカシ作りをしました。
冬場にやっておきたかった仕事ですが、今年の冬は色々と忙しく、気が付けば今頃になってしまいました。
昨年、誕生日プレゼントに旦那さんが買ったくれた耕運機が大活躍。
でも、私の腕力不足で、下に敷いているブルーシートまで引っかけてしまうありさまあせあせ(飛び散る汗)
練習が必要です。
流れ落ちる汗に、久々の爽快感。
最後に、スコップで山にして仕込みOKといった感じです。
KIMG4940.JPG

午後からは、ハウスで種まき。
サニーレタス、美味タス、サラダ水菜、紅法師、からし菜、わさび菜、チャービル、パクチー、ジェノババジル、スィートバジル、台湾バジル etc
子供たちの遠くで遊んでいる声や、鶏の鳴き声、風の音を聞きながら。
マルチの上で丸まって寝ていた野良ネコが、むくっと起きて、何食わぬ顔でのしのし目の前を歩いていく様が可愛らしく、横目で見ながら心静かに淡々と種まき作業。
日暮れまじか、手元が見えなくなるまで夢中でした。

子供たちが寝静まってからは、明日の作業の予定を立てたり、ワークショップの内容を考えたり、メールのチェックをしたり、納品準備をしたり、毎日がこんな感じであっという間に過ぎて行きます。
いつかやれるは、きっといつまで経ってもやれないのだと思う。
時期が来たらやるも、いつまで経ってもやれないだろう。
子供に手がかからなくなってから、、、。
やれたとしても、それでは、あと何年それをやれるのでしょう。
だから私は、色々な時間の制約がありながらも、今を精一杯生きていたいと思うのです。

さて、これから子牛さんの様子を見に行ってから、寝ます。
おやすみなさ〜い。





posted by まっきー at 00:39| Comment(0) |

2018年04月12日

消えそうな命

こんばんは。
帝王切開で生まれた子牛さんは、日に日に衰弱していて、瀕死の状態です。

今日も朝から、獣医さんが診察に来てくれました。

生まれた次の日は、立ち上がろうとしたり、動いては、ヒーターの側から離れてしまい、体温を保たせるのが大変でしたが、案の定、寒さにやられてしまったのか、みるみる状態が悪くなり、やっとやっと鼻呼吸をしています。

すごく弱い呼吸で、時々止まってしまう。
それでも、点滴をしてもらうと少し元気になって、首を動かして顔を上げていました。

ヒーターの他に湯たんぽも使いカラダを温めてあげて、毛布もかけて。
背中をなでてあげると、目をはっきりと開き、か弱く『モー』と鳴きます。

午後からも獣医さんが来てくれて、輸血をしました。
生涯一度しかできない輸血だそうです。

夕方も来てくれて、点滴をしました。
呼吸が浅くなったり、早くなったり、安定しませんが、それでも体を擦ると『モー』と微かに反応してくれています。
子供たちが学校から帰ってきたら、バトンタッチ。
子供たちもなでながら、元気出して〜。と見守ってくれました。

その間に、私は野菜やハーブの種まきしたり。
仕事が少し遅れています。

明日の朝も、子牛に会えるかな?
会えることを祈って、おやすみなさい。

posted by まっきー at 00:20| Comment(0) |

2018年04月10日

切ない別れ

こんばんは。
一昨日、帝王切開した母牛さんが、今日、旅立ちました。

腸が捻じれていて、排便がなく、ガスもお腹に溜まっていたので、手術をしました。

結局、捻じれた部分を戻すことはできなかったため、帝王切開で赤ちゃんを出して、子宮が縮むと、お腹に余裕が出来るから、内臓が動いて運よく捻じれが治ればと、期待しての処置でしたが、捻じれが治ることはなく、残念な結果に。

カテーテルでガス抜きをしていましたが、獣医さんの処置も追いつかないほど、お腹はパンパンに膨れ上がり、かなり痛く、苦しかったと思います。
安楽死の選択もありましたが、間に合いませんでした。

我が家は繁殖牛農家です。
お産のトラブルも色々ありました。
母牛が亡くなることも、子牛が亡くなることも。
その度に考えさせられてしまう、命をいただくという事。

3週間早く帝王切開で生まれた子牛は、日に日に元気になっていますが、まだ立つことが出来ません。
ミルクも、自力では少ししか飲めず、カテーテルで直接胃に流し込んでいます。
毛布と、ヒーターで体温が下がらないように、注意して様子を見ています。

KIMG4926.JPG




posted by まっきー at 23:52| Comment(0) |