2018年10月10日

高く透き通った青空と、満天の星空と。

こんにちは!!
ずいぶんと久しぶりのブログになりました。

ただいま江本家では、稲刈りの真っ只中です!
黄金色の稲穂は、ほんとに美しく、もう時期見れなくなるのが残念なくらいです。
KIMG6656.JPG

KIMG6690.JPG

まっきーガーデンでは、夏野菜が終わり秋野菜に移行しているところです。
ハーブ達も、今季最後の摘み取りと冬仕度に入りました。
赤い実がとても可愛いローズヒップは、来週収穫です。
KIMG6654.JPG

昨日は、レモングラスの収穫、株分けの準備。
辺り一面、良い香りに包まれての作業は、とても幸せです。
KIMG6284.JPG

秋は、一番大好きな季節。
笑ってしまいそうなくらい、高く透き通った青空と、
泣きたくなるくらいの、満天の星空。
アンバランスな日暮れの頃の空も美しい。
KIMG6673.JPG

ただただシンプルに、今に佇んで。
調和のとれた自然界、私たちもまた自然の一部であることを、感じさせられるひとときです。
posted by まっきー at 10:15| Comment(0) | 日記

2018年08月31日

雨降り止まず

こんにちは。

5月から、ほぼまともな雨が降っていなかった川西町。
田の稲もカラカラになり、畑の作物も枯れてしまったり、実がつかなかったりと大変でしたが、今は雨が降り止まずに困っています。台風も近づいて来ているから、さらに心配。

晴れ間を見つけては、水分確保のために草を残していた畑の草刈りをして、早く土が乾くように草を集めて、マルチをはがすタイミングをみています。
畑の真ん中に、こぼれ種から発芽した食用ヒマワリのタイタンひまわり
邪魔なんだけと、太陽のように綺麗に咲いてるから倒すに倒せない顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

このままでは畑が耕せないので、秋野菜の種まきが大幅に遅れています。

今年は天気に悩まされる年。

この雨で、米はギリギリセーフで救われました。
稲も垂れ下がりはじめ、青田風から一面黄金色の世界へ。

雨は降りすぎもダメ。
早く太陽さん、顔をだしてくださいなゴメン/お願い
KIMG6234.JPG
KIMG6228.JPG
posted by まっきー at 14:36| Comment(0) | 日記

2018年08月16日

原点を思い出す。

おはようございます!!
皆様、お盆はいかがお過ごしだったでしょうか?
お先祖様をお迎えしたと思ったら、昨日お帰りでした。
私は、久々に夏風邪をひいてしまい、扁桃炎で寝込んでしまいました。

夕方、涼しくなってから畑に出て、そよ風を感じながら、ハーブの香りに包まれて深呼吸。
思い返せば、ハーブと私の出会いは20年くらいになります。
ミントやレモンバームの香りに包まれて、すごく不思議で、心地よくて、あっという間に魅了された事を覚えています。

手作りの化粧水を作ったり、薬酒にしたり。
思えば、嬉しい時も、悲しい時も、孤独で不安な時も、いつも私の傍にありました。
そして、その香りに包まれていたことを思い出していました。
今では、可愛らしい野菜と共に、私に勇気と希望を与えてくれています。

大切だと思うもの、大好きなものを、少しずつ集めて増やして今のまっきーガーデンになりました。
今は、商品を通じて、皆様にお裾分けできている事がとても幸せです。
これからも、より良いものを。
ありがとうございます。
KIMG5892.JPG







posted by まっきー at 09:17| Comment(0) | 日記