2018年04月24日

カッパをきて。雨、雨、雨。

KIMG4998.JPG
こんばんは。
土日で、水稲の通常の種まきが終わり、心地よい筋肉痛に本格的な農作業が始まるなと、覚悟している今日この頃。
来週は、『密苗』の種まきを控えています。
密苗とは、稲作の低コスト化&省力化を実現する新しい栽培技術です。
今年は600枚に増やしてみました。
爺さんと、旦那さんで、色々思考錯誤しているようです。
この技術がしっかりと確立できれば、通常の種まき3500枚の苗箱が約1/3に減らすことが可能になるのです。
どんどん農業人口が減り、大規模農業を余儀なくされていくであろう時代に、労力の軽減化も実現できる技術のようです。

さて、昨日今日と玉ねぎ畑にいました。
今年は雪が多かったにも関わらず、ほとんど苗が残っていてくれて、(´▽`) ホッ。
『あー、良かった良かった。』
『ありがとー!!』
と、感謝しながらお手入れ。
ニンニクも芽かきしながら、状態を確認。

玉ねぎ畑は、ギシギシという雑草がものすごくたくさん生えているので、ちょっと厄介なんです。
繁殖力旺盛、根っこが太くて抜くのがメチャクチャ大変なんです。
そのまま放置しておくと、玉ねぎがギシギシの中に埋もれてしまいます。
なので、小さいうちに除草!!

カンカンに乾いた土は、ガチガチに硬くなり、思うように抜けません。
今日は、雨。
久々の雨。
本当は、雨の日に畑に入るのはNGなのですが、通路が草だられで、土がぐちゃぐちゃにならない事もあり、決行しました。
土が湿ったことにより、抜きやすくなり、根っこが地上部に出てしまった苗なども、しっかり埋め込んでくることが出来て一安心です。

カッパを着て、雨の中に一日中いました。
雨音を聞きながら、雨の日の畑も悪くない。

嫁に来た頃は、雨の中でも仕事をしている義父母に驚き、『私は絶対無理だわ』なんて思っていたし、こんな仕事は絶対ムリって思っていましたが、いつの間にやら、雨の中でもカッパ着てドロドロになってる自分が普通になってました。台風が来る時だって、ずぶ濡れになりながら、玉ねぎのまだ発芽したばかりの苗を守りに行ったっけ。

今日は晴れ。今日は風の日。今日は雨の日。暖かい日。寒い日。
いつもいつも感じている感覚。

そういえば子供のころは、雨だろうが風だろうが、お構いなしでただただ夢中に外遊びしてたっけ。
大人になった今、忘れていたあの頃の感覚を思い出せて、なんだか嬉しい。
カッパを着て、雨に打たれるのも悪くないるんるん





posted by まっきー at 23:59| Comment(0) | 農業

2018年04月21日

さくら満開です。

おはようございます!

今日はこれから親戚総出で、水稲の種まきです!!
最高気温25℃!!
暑くなりそうです。

昨日、学校から帰ってきた子供たちと、近くの桜を見に行ってきました。

ちょうど満開。
すごく奇麗でした。
KIMG5002.JPG

久しぶりに、子供たちと農道歩いたなぁ。
小さい頃、良く散歩した道はとても懐かしかったです。
KIMG5007.JPG

玉ねぎ畑もニンニクもすごく元気!!
KIMG4998.JPG
KIMG5000 (1).JPG

来週、畝間を耕して緑肥を蒔く予定です。
これからは、除草に追われる日々。
草に負けないように、頑張らなくちゃわーい(嬉しい顔)

それでは、今日も良い1日を!!
posted by まっきー at 09:15| Comment(0) | 日記

2018年04月20日

菌が好き

こんばんは。
今日、一番のハプニングは、一昨日生まれた子牛の脱走劇。
旦那、私、息子、婆さんで、挟み撃ち。
なんとか牛舎に入ってくれましたが、やんちゃな子牛さん。
常習犯になりそうです。

さて、ボカシを作り始めて5日目になるでしょうか。
温度は、順調に上がり40℃後半から50℃前半をキープしています。
KIMG4988.JPG

少しづつ白い部分も出てきて、菌糸がまわってきているのを確認できました。
あと数日かけて、全体に行きわたれば完成です。

今年は耕運機があるからと、少し多めに仕込みましたが、なかなか下の方まできれいに混ぜることが出来ず、結局、鍬とスコップで切り返しをしています。
今日は30℃超えるハウス内の気温でしたので、流れ落ちる汗、汗、汗。
一足先に夏を体感!!
そして、すごくいい筋トレになりますあせあせ(飛び散る汗)

私の作るボカシは、米ぬか、大豆粉、油粕、にもみ殻燻炭を混ぜ合わせます。
一般的なボカシとはちょっと違う独自のブレンド配合。
窒素、リン酸、カリの計算は、爺さんに教えてもらって。

ボカシ作りも3年目だから、いい加減一人で計算できないとですね。

しばらく良いお天気が続きそうですね。
桜が見ごろになってきました。
お花見行きたいなぁ。

今は発芽したばかりの苗の水切れが心配な時期です。
朝晩はまだ冷えるのでハウスを閉めていますが、お日様が出てくると一気に気温が上昇するので、苗トレーの水がすぐ乾いてしまいます。ハウスのビニールも早く開けてあげないと、苗が焼けてしまいます。

油断大敵。
明日も気を引き締めて、取り組もう!!



posted by まっきー at 00:54| Comment(0) | 農業