2017年02月28日

新芽が出始めています(*^^*)

こんばんは。
ハーブ工房『まっきー菜園』の江本牧子です。

朝晩の冷え込みはまだ厳しいものの、日中は青空が広がり、気持ちの良い天気が続いています(*^^*)

昨日、今日と穏やかな天気で、ハウスの中は、30度超えで、今日は38度まで上がりました

もう時期、春ですね♪

越冬中のハーブは、鮮やかな緑の新芽が出始めて来ました

KIMG2048.JPG

この瞬間が、何とも言えないくらい嬉しくて、ホッとしますハート

良かった〜
生きててくれたぁ〜って

まだまだ、春彼岸までは気が抜けませんが、とりあえず嬉しい瞬間なのです(^^)

そして、バッションフルーツも、ほんの数個ですが色付いて来ました。

KIMG2042.JPG

秋に挿し穂した苗からも、新芽が伸びて来ました
KIMG2093.JPG

ほんとに嬉しい八分音符目がハート八分音符

その他にも、先日撒いた種が発芽し、
KIMG2051.JPGKIMG2050.JPG

試験的に植えた玉ねぎも、茎が太くなり、ガッチリしてきました八分音符

KIMG2049.JPG

今年も、元気に育ってねきらきら
posted by まっきー at 23:11| Comment(0) | 農業

2017年02月23日

私の加工品に込める想い。

こんばんは。
ハーブ工房『まっきー菜園』の江本牧子です。

私の加工品に込める想い。

私は、薬無しではいられないほどアレルギーが酷く、特に花粉の時期は、薬を飲んでいても眠れないほど、辛かった。咳が止まらなく点滴する時もしばしばでした。

そんな中の妊娠。

アレルギーの薬はやめた方が良く、ただ我慢するしかなかった。

コレではダメだ
薬に頼らない身体を作らなくては

それから、食べるもの、化粧品、洗剤なでなど色々調べて、余計な物は排除して…。

母乳で育てたかった私は、勿論、授乳中も薬には頼れなかったので、ただただ辛い症状を我慢する日々。

そんな中、気を付けていた成果が現れはじめ、1年後、2年後、劇的に症状は緩和されてきました。

その後、二人の出産では、アレルギーの薬がなくても、普通に暮らせるようになっていました。

『食べたもので、身体は作られる』

ほんとにそうだなぁ〜っと、つくづく痛感したのです。


でも、当日は専業主婦だったから、おかずも漬け物もおやつも、全て手作りにこだわり、それが出来ていたのだけれど、農業始めてからは、3人の子育てと、日が暮れるまでの農作業をしてからの、食事の準備…。

気持ちには、余裕もゆとりも無くなって、いつしか全てこだわることに疲れてしまっている自分がいたのです。

コレでは、逆に不健康だわ…。

そんな時出会った、手作りの焼肉のタレ。
何にでも使える万能なタレは、私の救世主でした

家によって来てから、このタレさえあればサッと一品作れちゃう
ごはんの支度をしている時、絡んでくる子供達にイライラする事も減ったし、美味しいと喜んで食べてくれる家族がいて。

そこから広がる、何気ない家族の会話があって…。

食事って、身体の為だけに食べるものではないんだよね。

素材や調味料にこだわる事は、勿論大切だと思うけれど、

手が込んだ料理でなくたっていい。
見た目が良くなくても大丈夫。

『お母さんの、愛情こもった手料理が一番の栄養なんだよね』

農家の私だから出来る調味料を通して、健やかで美しい身体作りの提案ができたなら…。

忙しいお母さんでも、帰ってから直ぐに出来るワンランク上のお家ごはん を気軽に楽しめたなら…。

農家から食卓へ。
美味しい笑顔をお届けしたい

そんな想いを込めたのが、

まっきー菜園の『魔法の調味料』です。

KIMG2037.JPG





posted by まっきー at 21:25| Comment(0) | 日記

2017年02月21日

出産ラッシュです

こんばんは。
ハーブ工房『まっきー菜園』の江本牧子です。

我が家は、今月出産ラッシュです

先週、先々週と、元気な男の子と女の子が産まれました(*^^*)

KIMG2002.JPGKIMG2001.JPG

そして、もう一頭、臨月のモーちゃんが控えております。

温かなお腹の中から、いっきに寒〜い世界へ産み落とされるのは、一応ヒーターをしているとは言え、何だか可哀想な気がしてなりませんが、親子で和んでいる姿には、毎日癒されています(*^^*)

子牛のブルーがかった目が、なんとも可愛いハート
posted by まっきー at 20:57| Comment(0) | 農業